萩、井上のソフトふりかけ梅ひじきでおにぎり

萩•井上のソフトふりかけ梅ひじきをもらいました。
私は関西に住んでいますので、あまり見かけないふりかけですね。
萩に行った人に買ってきてもらいました。

中は名前のとおり、ひじきのふりかけです。
そのまま食べてみると、かつおだしがよく効いたひじきと、白ごまがたっぷり入っていて味わいがあります。
梅は少し硬めのシャリッとした細かい梅が入っています。
梅はそんなに主張している感じではなくて、
ひじきや白ごまとほどよく混ざっています。

梅ひじきのふりかけを、白い炊きたてのご飯に混ぜて、
ラップにくるんで少し置きます。
少し置いた方が、ふりかけとご飯がなじんでよりおいしい気がします。
5〜10分でも置いてみて下さい!
今の時期は新米!おにぎりが美味しくいただけたる季節ですね。
今回はもち麦も入っています。
時々ご飯に混ぜて炊いています。
もち麦入りのご飯、私は好きなんですが、主人には何故か不評。
好みの問題ですなぁ。
でも、私が食べたいから(子供にもたべさせたいから)
これからも時々は炊く(笑)

ふりかけとご飯がなじんでいい感じに梅ひじきのおにぎりができました。
だしのきいたひじきと白ごま、シャリシャリの梅とほどよいバランスで、とても食べやすいです。
このおにぎりと熱い緑茶あったら、それだけでいいですね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする