小豆島で炊いた天然岩のり入りのり佃煮

ご飯のお供の、のりの佃煮、スーパーで見つけたこちらの
『小豆島で炊いた天然岩のり入りのりの佃煮』
を買って、おにぎりに入れてみました。

のりは醤油と砂糖がすごくきいた甘辛味です。
だし醤油成分が多いみたいで、ちょっと大袈裟な言い方をすると、ぷるぷるした感じです。
のりの香りもしっかりして、白いご飯に合います。
国内製造も安心ですね。

おにぎりに入れてみると、

うむー、水分がご飯に染みていって、
のりの佃煮の味が薄くなって、あまり味がしなくなってしまいました。

せっかくの香りと味がー。
これは作ってすぐ食べるのが良さそうです。
一番いいのは、アツアツのご飯に乗せて食べるのがおいしいでしょう。
おにぎりって、お弁当とか作ってあとで食べることが多いから、のりの佃煮は向いていないのかな。

おにぎりも色々入れてみないとわかりませんねー。
ひとつ勉強になりました。
のりの佃煮はおいしいので、アツアツのご飯に
乗せて食べたいと思います。

シェアする

フォローする