炊き込みご飯のおにぎり

炊き込みご飯大好き!
色々な炊き込みご飯を作るのが大好きです!
美味しかったり、思ったよりおいしくなかったり、
またそれも楽しくていいです。
炊き込みご飯の時はできれば土鍋で炊きたいですねー。
最近、土鍋ご飯のすごさを実感している日々です。

今日作るのは、鶏ごぼうメインの炊き込みご飯です。
具は、鶏肉、ごぼう、油揚げ、人参そして、
最近家ではちょっとしたブームになっているスープ用の鶏皮を少し入れます。
鶏皮を入れると、コクと旨味が増しておいしいです。
野菜スープや茶碗蒸しなんかにも入れるとおいしいです。


使う前に熱湯にサッとくぐらせて、冷水に落とす下処理しておきます。
臭みと余分な脂が落ちて使いやすくなりますよ。
このひと手間で出来上がりが大きく変わるから不思議です。

あとは、鶏肉と鶏皮は醤油でサッと煮ておきます。
生のまま入れたこともあるけど、鶏の旨味のある醤油もできますし、この方がお肉がおいしい気がします。


お米、水、だし昆布、調味料、具材を入れて土鍋で炊きます。

おいしい炊き込みご飯の出来上がりです!

味は具の種類がそんなに、多くないので、
味はあっさりしていながら、鶏と野菜のだしがきいたおいしいご飯になっています。

お米3合、水540ccで
火加減と時間は、

最初は強火、

蒸気が出てきたら中火で5分、

弱火で15分、

火を止めて5分蒸らす。

という感じです。

この分量とやり方だと、白ご飯でも炊き込みご飯でもおいしく炊けています。
土鍋でおいしい炊き込みご飯を作ってみてください!

シェアする

フォローする