ささみの味噌漬け 〜麦味噌篇〜

ささみの味噌漬けをまた作ってみました。
これは本当に子供が喜んで食べるんです。
これは、ささみが安く手に入ったら作ってストックです!
ベーコンも好きみたいですが、子供にはできるだけ
手づくりの身体によさそうなものを食べさせたいなぁと思っています。

今回の変更点は、白味噌ではなくて普通の味噌(麦味噌)を使うことです。
白味噌ではおいしくできるのは実証済みで、
ふつうの味噌でもおいしくできるかという実験です。
うまくできればいいですね。
(前回のささみの白みそ漬けバージョンはこちらの記事です)

作る手順は前回のささみの味噌漬けと同じです。

軽く塩をふって余計な水分を出す

水分を拭き取る

味噌を塗る

3日置く

の手順です。

この味噌は、500円で味噌つめ放題のイベントで
1.7kg詰めて大量ストッックありです。
イベントの日の最大値更新したという味噌です。
メーカーさんも驚いていましたー(笑)。
500gで600円くらいの品だそうで、とってもお買い得でした。
味噌汁もよく飲むので、助かります。
とってもおいしい麦味噌です。
ありがとうございました!

さて、ささみに少し塩をふって15分くらい置きます。
出てきた水分は拭き取ります。

味噌は80g、このままだと固すぎて塗りにくいので、
大さじ1の酒を混ぜます。

ささみに味噌を塗ります。
今回は5本あるので、塗る前にスプーンなどで5等分おきます。
等分しておくと、塗っていて最後足りなくなったり、
余りすぎずに均等に塗れていいと思います。

ラップをしてジップロックに入れて3日置きます。

味噌を塗ってから3日が経ちました。
白みそよりは色が濃くついています。
味はどうでしょう?

前回フライパンで蒸しましたが、レンジでもできますので、
味噌を落として(洗いません)、レンジで蒸してみます。

お皿にラップをして500Wで表2分、裏返して2分、
レンジから出してラップをしたままあら熱を冷まします。

あとは手でほぐしてできあがりです。
ほぐしている時に子供が寄ってきて、食べると言って騒ぐ(笑)
写真撮らせてね、と言って少し我慢してもらいました。

ささみができたら、おにぎりに入れます。
一緒にマヨネーズを少し入れたらおいしいです。
おすすめです!

塩をつけてにぎって、のりを巻けば完成です!

子供とおいしくいただきました。
白みそのささみ漬けと比べると、味噌の風味が少し強めかなぁ
という気がしましたが、これはこれでおいしいです。
おにぎりによく合います。

漬けておくだけの簡単料理ですので、
おにぎりの具にぜひ作ってみてくださいね。

シェアする

フォローする