シンプルで簡単に作る白菜の漬け物

大きな白菜を1玉頂いて、現在白菜祭りを開催中の我が家です。
白菜といえば、まずお漬け物でしょう!
作ると言っても簡単にしますね。
刻んで漬けるだけという、お手軽方法です。
簡単で作りやすいので、よく作っています。

材料は白菜500g、塩15g、だし昆布少し。

白菜を好みの食べやすい大きさに刻んで、
塩と昆布(細く刻む)と一緒にポリ袋に入れて少しもみます。

2〜3日冷蔵庫で寝かせて完成!
できるだけ袋の空気をぬいて、袋は二重にしてくださいね。
袋が破れたら冷蔵庫の中が水浸しになってしまいますよー。
これはね、一度やってしまったことがありますので、
大変でした。気をつけて下さい。

日にちは3日経ちまして、こちらが白菜の漬け物です。
かなり水分が出てきています。

水分が出て、しんなりとした白菜のお漬け物ができました。
味はシンプルで食べやすいです。
塩味は少し薄めですね。
もう少し濃くてもいいですけれど、しょっぱくなると食べにくいので、
いつも塩はやや控えめにしています。

おにぎりのおともにも最適ですし、白菜がたくさんあったら作りましょう!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする