ほんのりバター風味の塩鮭おにぎり

今朝の朝ご飯におにぎりを作りました。

中身は塩鮭なんですが、フライパンでバター焼きにしています。
少しムニエル風な感じです。
ムニエルとの違いは、鮭に塩味がきいているところです。
グリルで焼いたよりも鮭の身がしっとりとりやわらかくできています。
塩味がきいていて、且つしっとりしていて、おにぎりに最適。
子供も好きな味ですし、塩鮭の身がやわらかくて食べやすいです。

まあ、子供というのはバター味好きですね。
バターの風味がきいたものはよく食べる。
グラタンとかオムライスとか。
ムニエルももちろん食べます。
私はあまり多用しないですが、やっぱり少しは
頼らざるを得ないところはありますね。

作り方は、塩鮭をバターで焼いて、軽くほぐします。
塩鮭は冷凍しておけば、解凍してフライパンで焼くだけですから、すごく簡単です。

あとはごはんで包んで、海苔を巻けば完成です。
ごはんの外側の塩は少し効かせました。

バター焼きの塩鮭のおにぎりはおいしかったです。
ほんのりとバターがきいた塩鮭もいいですね。
子供向けに作りましたけれど、私もおいしく食べられました!
子供はよく食べてくれました。成功!!

朝にごはんをあまり食べたがらないので、
食べやすいおにぎりをよく朝に作るようになりました。
おにぎりだと、ごはんと魚を一緒に食べやすいので、
やっぱりおにぎりというのはいいですよね。

シェアする

フォローする