シンプル卵サンド

お気に入りのパン屋さんを見つけて、週に1〜2回買って食べるのが楽しみです。
そこのパン屋さんで必ず買う食パンで卵サンドを作って食べるのもまた楽しみです。
簡単でおいしくていいですね。家族みんなが大好きです。

作り方ですが、
ゆで卵を作って、ボールの中でフォークを使って細かく潰します。
包丁とまな板を使うと、すごく散らかるので、
いつしかこの方法でするようになりました。
案外ちゃんとできますので、ぜひお試し下さい。


マヨネーズを入れて混ぜて、軽く塩こしょうして、パンにはさみます。
パンは8枚切りか10枚切りを使います。
今回は8枚切りです。

卵サンドの完成!
これはいつ食べてもおいしいです。
ハムとかきゅうりもはさんでみますが、
たまごだけが一番好きです。
シンプルなのがおいしくていいですね。
コーヒーやスープと一緒にいただきます。

子供用はこちらです。
細かく切ってやると、ひとりで食べられます。
少し危なっかしいですけれど、練習練習。

最後に、ゆで卵を作る時におすすめのアイテムが、こちらの卵に穴をあける道具です。

卵をおしつけると、真ん中の穴から針がでてきて、卵に小さい穴があきます。

穴をあけると、ゆで卵がむきやすくなってとてもよいです。
100円ショップにありますので、ぜひ使ってみてください。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする