新ものあおさとイカの炊き込みご飯

あおさの季節がやってきました!
春はたくさんのおいしい食材が出てくるので楽しいですね。
今日はあおさとイカを使って炊き込みご飯を作ります。
土鍋で炊きますね。

乾燥のあおさを使用します。袋を開けると、すごくいい香りがします。

5〜6gを洗って、ざるにあげて水切りします。
少ししぼった方がいいと思います。
結構水気を含んでいます。

きれいな色のあおさですねー。

続いてイカの準備です。

刺身用のイカを1杯さばいて、やや小さめに切っておきます。
足もヒレも全部入れます。
皮と目、軟骨、内臓、口のくちばしを取り除いて、食べやすく切るような感じです。
切ってあるお刺身を買って使うと楽できますー。
今日は少し手間はかかりますが、実家からもらった釣りたての冷凍イカがあるので、
そちらを使用します。

お米2合(といで、20分くらいざるにあげて置いたもの)と、
水にと塩小さじ1、薄口醤油小さじ1、酒大さじ3、を入れて350ccくらいにして入れます。
だし昆布を加えて20分くらい浸水させます。

20分経ったら、お米を炊きます。
炊いて蒸らしたら、イカとあおさを入れてふたをして5分蒸らします。

あおさとイカの炊き込みご飯の完成です。
あおさがたっぷりでいい香りです。
こういうご飯ができるとうれしいですね。

あおさは2合に対して5gでも十分な量です。
今回6g入れましたが、たっぷりすぎるくらいです。
お好みで量を調節してみてください。
私はたくさん入っていた方が好きかなー。

余ったごはんをおにぎりにします。
2合炊いて、これだけしか余りませんでした。
主人はおかわりしていたし、私も大盛り食べました。
子供はというと、警戒してあまり食べなかったですねー。
2歳8ヶ月になったんですが、まだこの味は早いかな。

あおさは旬の新ものが多く出ているので、
また炊き込みご飯作ってみようと思います。
今度は違う素材と組み合わせてみたいですね。
何がいいかは考えておきます!

特級あおさのり50g アオサ海苔 海藻 チャック付袋入

新品価格
¥1,000から
(2019/3/17 18:19時点)

シェアする

フォローする