米研ぎや、料理の準備に使いやすい!3WAY水切りボウル

お米研ぎには欠かせないボウル。
少し前までは100円ショップで手に入るプラスチックの米研ぎボウルを使用していました。
最近になって、3WAY水切りボウルというステンレス製のボウルを買いまして、
それでお米研ぎをしています。

お米研ぎ以外にも料理の下準備などにも便利でして、キッチンでは大活躍しています。

こちらがその、3WAY水切りボウルです。
サイズは、直径23.5cm、深さ12.5cm。
重さ334g。
ステンレス製、日本製です。

ステンレス製なので、とっても丈夫で清潔。
中の面はつや消し加工で傷を気にせず使えます。
外面はツヤ加工になっており、鏡みたいにピカピカしていてきれいです。
何ヶ月か使用していますが、目立った傷がついたり痛んだりもなく、
永く使えそうな予感がして喜んでいます。

底に面が3面ありまして、ボウルを傾けて置いたり、まっすぐ置けるようになっています。

何もない面に傾けると、水がためられるようになっています。
結構量が入るみたいで、料理の下準備で水にさらしたりする時には、傾けて置いて使えます。

パンチングの穴があいている面で水切りができます。
手で持って水切りしても、傾けて置いて水切りどちらでも。
まっすぐ置いても、ある程度水がたまってきたら水が自然と流れていく仕組みになっており、流水洗いもできますよ。

水切りはとってもスムーズ。
パンチングの穴が大きすぎず小さすぎず、この大きさがいいのでしょうね。
米が穴にはまり込んだりすることは今のところないです。
また、ボウルが深いので、ボオルを傾けた時お米がボオルから飛び出たりすることもないです。
とっても快適にお米研ぎができています!

お米研ぎ以外にとっても便利なのが、麺の湯きりと水にさらすのがこのボオルひとつでできることです。
冷やし中華の麺やそうめんをゆでた時の感動(ちょっと大袈裟ですが)。
ざるとボオルの二役をしてくれるところがとってもいいです。

これで洗いものがひとつになって助かります。
これは台所仕事においてはとっても重要事項ですよね。
特にボオルやざるなど大きいものは少しでも洗うのは少ない方がいいです。

そしてとにかく洗いやすい!
パンチングの穴には、ものが挟まって取れないことはなくて、
金属なので汚れも簡単に落ちて、本当にいいです。

このボオルは最近のキッチン用品の中ではとっても気に入っています。
お米研ぎも料理も毎日ですから、こうした使いやすい気に入った道具だと楽しくなりますね。

プラスチックの米研ぎボオルはあんまりよくないなぁと言いつつ使っていた私。
ある時、主人がAmazonで3WAY水切りボウルを買ってくれたのでした。
たぶん買ってもらっていなかったら、そのまま使いにくいプラスチックのボオルを使い続けていたと思います。
こんないいものがあるとは知らなかったです。
もっと早く知りたかった!

3WAY水切りボウルとってもおすすめです!

藤井器物製作所 3WAY水切りボール

新品価格
¥1,486から
(2019/5/15 04:21時点)

シェアする

フォローする