鮭のアラでお弁当用自家製塩鮭作り

お弁当やおにぎり用に自家製の塩鮭を入れたいと思っていた時、
スーパーの魚売場を見ていると、鮭のアラを発見。
手頃な値段。300円弱くらい。
腹やカマが入っていない切り身ばかり入ったものです。
骨が多いと食べにくいし、これだと思って買いました。
2パックくらい欲しかったけれど、1パックだけしかありませんでした。
まあ、仕方ないです。

帰ってきて早速下準備です。
少しでも鮮度があるうちに加工しておかなければ。

こちらが、買ってきた鮭のアラです。
シッポの近くと腹の近くと思われるのとあります。
尻尾の近くは脂がのっていないと思いますが、お弁当やおにぎり用ならその方がいいと思います。
油分多いと、おにぎりはくずれやすいでしょう。
骨もあまりなさそうで、そのまま使います。

・塩を少し振って20分くらい置きます。
・鮭から出てきた水分をキッチンペーパーで拭き取ります。
・塩を少し振ります。
※最初にたくさん塩を振っていたら、ここでは少しにして下さいね。

・キッチンペーパーに包んで、ラップを二重にします。

空気に触れると傷みやすくなるので、密封袋に入れて、冷蔵庫で2〜3日置きます。

3日経ちました。
包んでいたペーパータオルを外します。

自家製塩鮭の完成です。
水分が抜けていい感じに仕上がっています。

あとは、小分けにラップして冷凍します。
私は少量ずつ使いたいので、こんな感じで細かく分けてラップします。
お弁当やおにぎりに少し使いたい時に便利ですよ。

アラは手頃な値段で手に入りますし、自家製の塩鮭は柔らかでおいしく仕上がります。
塩を振って置いておくだけという簡単調理ですから、
どうぞお試し下さい!

シェアする

フォローする