子供とおもちゃのスケッチを写真に撮って楽しむ

家にいる時間、皆さんは子供さんとどんな遊びをしているんでしょう?

我が家の子供は4歳になったところなんですが、
お絵かきがとても好きで、よくお絵描きをしています。
今日はミニカーなどのおもちゃをスケッチして、
その絵と実物を一緒に写真に撮るということをしてみました。

描いた絵をそのまま飾ったりしてみるのもいいんですが、
実物と比べてみると、絵が客観的に見られておもしろいかなと思います。

スケッチブックとクレヨンと、お気に入りのおもちゃがあればできますので、
簡単です。

クレヨンはサクラクレヨン24色を使用しています。

ちょっと使いこまれていますが、お気になさらずに。
最初は12色を買ってやったのですが、オレンジ色とか紫などの微妙な色がなくて、
色数欲しいとのことで、思い切って24色を買ってあげました。

色数が増えて、表現したい色ができるようになって、お絵描きも楽しくなったみたいです。
お絵かきが好きなお子様なら色数が多いのもおすすめですよ。

では、実際に撮った写真をご紹介しますね。

こちらはアルファロメオです。

次は消防車です。
消防車は気に入っていて、2パターン描いています。

2枚目はホースらしきものが描かれているような。

こちらはタクシーです。
右の方がとがっているので、右が前になるんですかね。
ミニカーの向きを逆にして撮ってしまいましたー。

こちらはクレーン車です。
トミカのミニカーでも少し大きいタイプです。

そして最後はプラレールのソ80形貨車です。
結構複雑な形なんですが、気に入っているから描くとのことでした。

出来上がった絵とおもちゃを並べて写真を撮り、
それを子供と一緒に見てみます。

なんでもないことなんですが、実物とはまた違って見えて子供は喜ぶんですね。
目の前にある自分の絵とおもちゃが、スマホで見られるのがおもしろいのかもしれませんね。

スケッチアンド写真、楽しいのでぜひやって見てくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする