ささみの塩麹漬けでおいしいおにぎり

今日はささみの塩麹漬けを中に入れておにぎりを作ります。

まずは、ささみの塩麹漬けを蒸したものを準備します。

ささみの塩麹漬けの作り方はこちらの記事をご覧下さい。
おにぎりやおかずにぴったり、ささみの塩麹漬け作り

耐熱容器にささみを入れて、ふんわりとラップします。
こうすると蒸気が回りやすくなっていいですよ。

これで電子レンジ300wで3分、裏返してさらに2分、ラップをしたまま2〜3分蒸らします。

出来上がってラップをとってみると、

しっとりジューシーに出来上がっています。
とってもいい感じ!

これをお好みの大きさにほぐします。

ささみの塩麹漬けは味噌漬けより少し柔らかくしっとりしているような気がします。
味噌漬けばかり作っていましたが、これは新しい発見。

それではおにぎりにしていきましょう。

あたたかいご飯をラップの上に乗せます。

その上にささみの塩麹漬けを乗せます。

さらにその上にご飯を乗せます。

ラップの上からにぎってラップを開き、少し塩を振ります。

海苔をつけて完成です。

もう一つは全体を海苔で覆いました。

このタイプのおにぎり好き。
海苔がちょっとご飯になじむ感じの柔らかさが好みです。

ささみの塩麹漬けのおにぎりが完成しました。
全然中が見えなくてわからないので、箸で割って中を見てみましょう。

中はこのような感じです。
しっとり柔らかなささみの塩麹漬けが入ったおにぎりです。
とってもあっさり、ヘルシー、食べごたえ満足のおにぎりですね。

ささみの塩麹漬けが美味しすぎていくらでも食べられそうです。
なんともずるいおにぎりです。
お弁当にもぴったりですね。

とってもおいしいおにぎりですのでぜひ作ってみてくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする