読んでおきたい昔ばなし、おむすびころりん

最近は定番の昔ばなしや童話を読むようになった息子。
子供と一緒に読んでよかたなぁと思う本をご紹介しますね。

今日のおすすめの本は、あすなろ書房『おむすびころりん』さいとうしのぶ
です。

4おむすびころりん (日本昔ばなし絵本)

新品価格
¥1,430から
(2020/10/9 12:29時点)

図書館に行くと、たくさんのおむすびころりんがあるんですが、
この本が一番絵がかわいくて見やすいかなと思って選びました。

絵はさいとうしのぶさんです。
やさしくてかわいらしい絵を描く方です。

お話は定番のお話ですので、説明は不要かと思いますが、
文章が現代風に読みやすくなっているようです。
読み聞かせていても読みやすかったです。

さいとうしのぶさんの絵本は他にも読んだことあって息子も気に入っていましたので、
表紙を見ただけで読む気もわいている様子。

実際、中の絵もとってもかわいくて、ページをめくる度に喜んで見ていました。

一番喜んでいたのは、おじいさんが穴に落ちて行くところですね。

簡単な迷路みたいになっていて、何度も指でたどっておじいさんが落ちて行くのを
楽しんでいました。

この本はとても気に入って何回も何回も読みましたね。
話に起承転結がしっかりしていて、見ている方もおもしろいのかなと思います。
定番の話もいい話がたくさんあるので子供には読み聞かせてやりたいですね。

あすなろ書房『おむすびころりん』さいとうしのぶ
気になる方はチェックして読んで見て下さいね。

4おむすびころりん (日本昔ばなし絵本)

新品価格
¥1,430から
(2020/10/9 12:29時点)

シェアする

フォローする