おいしく炊けて感動しますね。長谷園かまどさんご飯初炊き

ごく普通の土鍋でご飯を炊いていた我が家に
長谷園のかまどさん3合炊きがやってきました。

この土鍋は、火加減いらずでかまど炊きのようなふっくらおいしいご飯ができるようなのです。

我が家はご飯を土鍋で炊いているんですが、その他のおかずの調理にも多用していて、
そうなると、ご飯を炊きながら土鍋のおかず調理の併用ができないんですよね。
そこで、もう一つ土鍋があったらなぁと思っていたんです。
ということで思いきっての2nd土鍋を購入しました。

まず、使う前に目止めを済ませます。
目止めとは、

目止めをした時の記事はこちらです。
長谷園のかまどさん、使う前に目止めしよう

では、ご飯を炊いていきましょう!

まずはお米を3合といで、ざるにあげておきます。

最初は透明感があるんですけど、しばらくおいておくと
白っぽくなります。
大体20分程度です。


これくらいになると、吸水したということなので、炊いてOKです。

土鍋にお米と水600ccを入れます。

そして内蓋と外蓋をします。

ここでひとつコツがありまして、内蓋に穴が2つ空いています。
そして、外蓋には1つ穴が空いています。

内蓋をしたら、次に外蓋をするんですが、
外蓋をする時に、内蓋の穴に対して直角になるように蓋をします。

外蓋の穴が内蓋の2つの穴の真ん中に来るようにする感じですね。

こうすることによって、お米にほどよい圧がかかるようです。

そして中強火にかけます。
加熱時間はお米の量によって違いますが、今回は3合炊きなので、
約11〜14分加熱します。

火を止める目安は、勢いよく蒸気が出て1分後のようです。

今回14分加熱しても蒸気が勢いよく出てこなかったので、1分長く加熱したところ
勢いよく蒸気が出てきたので、15分で火を止めました。

現在冬場でして、水が冷たいので加熱時間に時間がかかるのかなと思っています。
夏場なら11〜14分の加熱でいけるのかなと思います。
その辺りはあたたかくなってきたら変えていこうと思います。

火を止めたら、20分蒸らします。

ふっくらおいしいご飯が炊けました!
ツヤツヤしておいしそうです。

炊きたての土鍋ご飯は本当においしいですね。
かまどさんはご飯用の土鍋だけあって、普通の土鍋で炊いたものもおいしいですが、
それよりもさらにふっくらおいしい気がします。

あとは、火加減いらずもいいところですね。
おこげもできません。
焦げ付きもなくて、洗うのも楽です。

もしおこげが欲しい時は、加熱時間を1分くらい延ばすと香ばしいおこげができるようですよ。

かまどさんで毎日おいしいご飯を炊いて幸せご飯生活。
これから楽しみです。

長谷園 かまどさん ご飯 鍋 三合炊き (直火専用) NCT-01

新品価格
¥10,373から
(2021/2/15 17:37時点)

シェアする

フォローする