さごしの味噌漬けのおにぎり

自家製のさごしの味噌漬けを作りまして、焼いて食べることに。

その時、おにぎり用にも身をとっておいておにぎりにしてみます。

焼き魚入りのおにぎりなんて、おいしいに決まっているよねという発想なんですが(笑)

普通にグリルで焼いただけで身をほぐして、そのままのと、マヨネーズに和えたものと用意しました。

あとは白いご飯をラップの上に少し置き、その上にほぐした、さごしの味噌漬けをのせてます。

さらに白いご飯を乗せてラップでにぎります。

少し塩を振り、お好みで海苔をつけて完成です。
今回のおにぎりの形は、絵に描いたようなおにぎりという感じにしてみました。三角ににぎった白いご飯に長方形の海苔をつけました。

気になるお味は…おいしいです!焼き魚入りのおにぎりはいいですね。ひとつ食べただけでも満足できます。
これはお弁当に最適な感じです。

そしてマヨネーズ味もいけますね。
さごし自体が非常にあっさりしているので、マヨネーズで和えてもしつこくなくておいしいです。そもそも味噌とマヨネーズは相性いいですからね。

さごしの味噌漬けのおにぎり。
気になる方は作ってみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

シェアする

フォローする