夏といえば、土鍋で蒸しとうもろこし!

夏はおいしいとうもろこしが出まわって、
とうもろこし好きにはたまらない季節です。

とうもろこしは色々食べ方あると思うんですが
色々やってみて、やっぱり土鍋で蒸す方法が一番おいしいと感じたので
とうもろこしを買ってきたら土鍋で蒸して食べています。

簡単な方法をご紹介しますね。

土鍋に蒸し器を入れて、蒸し器より下に水を入れて沸かします。

とうもろこしは皮をむいて、きれいに洗います。

蒸し器は100円ショップのものです。
蒸気が出てきたらとうもろこしを入れて、蓋をして5分蒸します。
蓋にサラシを巻いて水滴が落ちないようにします。

サラシがなければ、とうもろこしの上にペーパータオルを乗せておけば大丈夫です。

とうもろこしが蒸し上がりました。
ツヤツヤで食感も壊れていませんし、甘みもありますし、
完璧なおいしいさですね。

すぐ食べないのなら、蒸し上がってすぐにラップで包んでおくと
水気が抜けてとうもろこしがシワシワにならないです。

レンジに比べると少し手間がかかりますが、おいしいですから
土鍋で蒸しとうもろこしやってみて下さいね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする