最高の鯛めしでおにぎり

土鍋のかまどさんで鯛めしを作りまして、それが最高においしかったです。
大好評でして、少ししか残らなかったのですが、おにぎりにしてみました。

昆布と鯛の上品なだしと脂がしみたご飯でおにぎり。
これは最高の炊き込みご飯のおにぎりです!
鯛の身はふわふわ、冷めてもおいしかったです。
このおにぎりがお弁当に入っていたらとてもうれしいですね。

この鯛めしのおいしくできたポイントは、
鯛のカマを使ったというところかなと思います。
カマは脂が乗っていて旨味も強い部位です。

またもうひとついい点は、
炊いた後一度鯛を取り出して、身をほぐしてご飯に戻すんですが、
カマは小骨が少なくて身が取り出しやすかったです。

鯛めしを土鍋で炊いた時の様子です。
鯛のカマをグリルで軽く焼いて、
お米とだし汁と塩や薄口醤油などの調味料、だし昆布を土鍋に入れて、
鯛をいちばん上に乗せて炊きます。
とてもおいしいのですごくおすすめです。

詳しい作り方の記事は下のリンクからご覧いただけます。
土鍋のかまどさんで最高の鯛めし作り

気になる方はチェックしてみて下さいね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする