土鍋のかまどさんで、ネギ入り鶏きのこご飯

今回はきのこがたくさん入って、ねぎの入った炊き込みご飯を作りたいと思います。

きのこは、しめじ、しいたけ、エリンギの3種類を入れてみます。
その他の材料は鶏もも肉、にんじん、ネギ。
ネギは炊き込みご飯に入れたことがなくて、どんな味になるのか楽しみです。
鶏肉との相性もいいので、期待は持てそうです。

それでは作っていきましょう!

まずはお米3合を洗って20分くらいザルにあげておきます。

待っている間に材料の準備です。

きのこを食べやすい大きさに切ります。
しめじ1/3株、しいたけ3枚、エリンギ中1本。

続いて、にんじん1/4本を細めの短冊切り、
ネギ1/3本を粗みじん切りにします。
鶏もも肉1/2は小さめの角切りにします。

鍋に醤油大さじ3、酒大さじ1、みりん大さじ1を煮立てて、鶏もも肉を入れて、サッと煮ます。表面の色が少し変わるくらいです。

鶏肉と煮汁に分けます。

煮汁に水を加えて600ccくらいになるようにします。
今回きのこを多めに入れるので、580ccになるようにしました。

やり方は、最初に計量カップに煮汁を全部入れて200ccになるようにして
それをボウルに移し、残り380ccの水を入れるという感じです。

追加で塩を小さじ1ほど入れました。
塩などの調味料ははお好みで加減して下さいね。

土鍋に洗い米を入れ、煮汁に水を加えたものを入れてだし昆布を乗せます。

鶏肉、ネギ、にんじん、きのこを乗せて、混ぜずに蓋をして炊きます。

火加減は中強火で約13分です。
13分経って蒸気が勢いよく出ていたら火を止めます。
まだなら、追加で1分加熱して様子を見ます。

火を止めて20分蒸らします。

では開けて中をを見てみましょう。

具がたくさんあるので、内蓋パンパンに盛り上がっています。
具が多い時は2〜2.5合でもいいかもしれませんね。

だし昆布を取りのぞいてサクッと混ぜます。


いい感じに炊けていますね。

きのこ鶏ネギご飯完成です!

初めて炊き込みご飯にネギを入れてみたのですが、気になるお味は…。
おいしいです!

きのこと鶏肉とネギがちょうどいいバランスです。
醤油と鶏肉とネギが合うので、食欲が進む味になっています。
また、なによりきのこがたっぷり入っているのもうれしいです。
組み合わせはとてもいい材料の炊き込みご飯ができました。
ごぼう風味ではない炊き込みご飯もいいですね。

味はごぼう入りの時よりあっさりしているので、
醤油風味があと少し弱くてもいいかなーという感じでした。
次回作る時はもう少し加減してみようと思います。

ネギ入りの炊き込みご飯初挑戦でしたが、いい感じにできました!
次回のネギ入り炊き込みご飯を作ってみたら記事にしますね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする