消しゴム不要!ダイニングテーブルについた鉛筆汚れをあっという間にきれいにする方法

ダイニングテーブルで勉強するようになった息子。
勉強すると必ず汚れるのが、鉛筆汚れです。
わざと鉛筆で汚したり、付いてしまったり…。

最初は消しゴムで消していたのですが、消しゴムのカスが出るのと、
汚れが広がってなかなかきれいにならない…。

ある時、簡単にきれいにする方法を知ったのでご紹介します。

それは、メラミンスポンジを使うのです。

メラミンスポンジを少し水をつけて汚れている部分を軽くこすります。

少しこすっただけでも簡単に汚れが落ちていきます。
きれいになったら、仕上げにふきんやペーパータオルなどで汚れを拭き取ります。

汚れを拭き取ったふきん。かなり汚れていたようです。

テーブルはもとどおりきれいな状態に戻りました。

この方法を知らなかった頃は、鉛筆で汚されると、あ!汚しちゃった…と思っていたんですが、今はなんとも思わなくなりました。
すぐきれいになりますから(笑)

ちなみに、茶渋なども簡単に取れますので、クエン酸なども不要、
日々の汚れもメラミンスポンジでらくらくきれいです!

テーブルについた鉛筆の汚れや茶渋でお困りの方はやってみて下さいね。

メラミンスポンジは使用できる素材とできない素材がありますので、
確認してから使用して下さいね。

机の上の消しゴムのカスの掃除を簡単にできる消しゴムクリーナーの記事は下のリンクから見られます。
消しゴムのカスの掃除が楽しくあっという間にできてきれいになるのでおすすめです。

▶︎もう机の消しゴムのカスに悩まない!掃除が楽しい消しゴムクリーナー

スポンサーリンク

シェアする

フォローする