レゴ T-レックスの大化石展 76940で遊んでみました

レゴ ジュラシックワールド T-レックスの大化石展 76940、
息子がすごく気になっていたおもちゃで、サンタクロースに頼んでいたものですが、
どうしても早く遊びたくてクリスマスまで待ちきれず、
お父さんに買ってもらったようです(笑)

パーツ数はそんなに多くなく、そんなに難かしくもないです。
慣れていれば、5歳の子がひとりでも組み立てられるような感じです。

全体をパッケージの写真のように並べてみると、このような感じになっています。
ティラノサウルスの化石展示場に盗賊が忍び込んで、赤ちゃんトリケラトプスに出くわした!

入っているのはティラノサウルスの化石と、赤ちゃんトリケラトプス。
ティラノサウルスは展示台から取り外せます。

化石の卵の展示台、盗賊と赤ちゃんトリケラトプス。

そして盗賊の親分らしき人物。

ティラノサウルスの化石はいろいろなパーツが動くようになっています。

口の他にも、手、足や足の爪、尻尾、肋骨、なども動かせるので、好きなポーズに変えて遊ぶことができます。

息子は他のレゴで作った怪物やダンボールで作った恐竜と戦わせて楽しく遊んでいます。

気になる方はチェックしてみて下さいね。

それにしてもティラノサウルスの手は本当に小さいですね。
実際にはどんな感じで動いていたか見たみたいです。
走っているのや、転んだらどうやって起き上がるのかとか。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする