土鍋のかまどさん、火加減や加熱時間は?

今回は、土鍋のかまどさんの火加減や時間の目安についてまとめてみました。
土鍋の大きさや炊くお米の量によって火加減や時間が変わってきます。

お米を研いでからの浸水と蒸らしは何合でも約20分です。
水加減は1合につき約200mlが目安と覚えるといいですね。

•1合炊きサイズ 半合…水110ml、中火8〜9分
(半合〜1合可)

•2合炊きサイズ 1合…水220ml(1合炊きサイズの場合200ml)、中火10〜12分
(1合〜2合可)       1合半…水300ml、中強火10〜12分
※火を止める目安は勢いよく蒸気が出た時

•3合炊きサイズ 2合…水400ml、中強火10〜12分
(1合〜3合可)            ※火を止める目安は勢いよく蒸気が出て約30秒後

3合…水600ml、中強火11〜14分
•4合炊きサイズ    4合…水800ml、中強火17〜21分
※火を止める目安は勢いよく蒸気が出て約 1分後

•5合炊きサイズ    5合…水1000ml、中強火18〜22分
(3〜5合可)    ※火を止める目安は勢いよく蒸気が出て約 1〜2分後

蒸らしが終わり、蓋を開けるとふっくらつやつやのご飯が炊けます。

一年くらい使ってきてわかったことは、夏場と冬場では加熱時間が少し変わるということです。

冬場になると、加熱時間1〜2分プラスされます。
我が家の3合炊きの場合、夏場だと中強火で12分加熱すると、蒸気が勢いよく上がっていました。
しかし、冬場になると同じ火加減で12分加熱しても蒸気が勢いよくでてきません。
ですので、加熱時間を1分増やして13分にしています。
たった1分ですが加熱後には蒸気が勢いよく出てきます。

お家のコンロの火加減で時間も多少変わってくると思いますので、
標準時間を参考にベストな加熱時間を探してみて下さいね。

余談ですが、タイマーをセットするのを忘れて気がついたらすごい勢いで蒸気が上がっていた!加熱しすぎた…。

ということも何回かあるのですが、お米はきれいに炊けており、若干のおこげができていただけでした。
鍋にこびりつきもなく、おいしくいただけました。
失敗知らずでおいしく炊けるのは本当にすごいです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする